DAFA受験対策

logoSNHF[1]

フランススタイルの基本から理解して、パリで受験!合格した資格も活かせる『フランス国立園芸協会(S.N.H.F.)』の認定資格試験 DAFA

次回のDAFA1受験を目指して、『受験対策コース』募集中です。

なにかお花の資格をとりたいな~とお考えの方

楽しみながら学び、楽しみながら受験する資格をお探しの方

資格を取った後も会費を払うばかりでなく、活かせる資格をお探しの方

海外でも認められる資格を目指したい方

・・・

そんな方にはおススメの試験です。

2年以上のフラワーアレンジメント経験者または、レッスン受講者を対象としておりますが、その方のレベルに合わせて、受験までのレッスンスケジュールを組ませていただきます。

DAFAの試験は、どんな花材が準備されているかわかりません。

そのため、どんな花材でも対応できるように、いろんなお花を使ってレッスンします。

組み合わせやハーモニー、バランス・・・どれも自分で考えながらアレンジしなくてはいけません。

考えながらデザインするので、自然と身につきます。

そして、臨機応変に対応できるようになっていきます。

とくにモダンスタイルはとっても奥が深いので、練習しているうちにどんどんレベルアップしていきますよ。

フランススタイルの基本から理解して、パリで受験!

合格した資格も活かせる『フランス国立園芸協会(S.N.H.F.)』の認定資格試験 DAFA

DAFAとは?

・DAFAとは、フランス農水省園芸部門による後援のもと1976年にフランス国立園芸協会(S.N.H.F.)によってつくられた「フラワーアレンジメントの教師として適正な人材であること」を認定する技能認定試験です。
2007年より、ベルギーのBFAS、イタリアのEDFAと基準が統一されました。

どんな試験?

*どんな試験?
DAFAには、3段階のステップがあり、DAFA1→DAFA2→DAFA3へとすすみます。

試験は、毎年、パリ7区のフランス国立園芸協会本部で行われます。
101325

各段階とも試験は年1回。
合格したら、翌年以降、次のステップの受験が可能となります。

パリでの試験は雰囲気がとても和やかです。
張り詰めた雰囲気ではないので、楽しんで受験できます。
そして、日本語の通訳がありますので、フランス語が分からなくても大丈夫!!

フランススタイルの基礎技術の取得はもちろん、芸術の都パリで行われるDAFAの試験は、日本でも脚光を浴び、日本からの取得希望者も増えてます。

試験の内容は?

◆DAFAⅠ(プルミエ)
初級3月または4月試験(筆記・実技)
クラッシック(伝統的)な基礎のアレンジメント技術が習得されているかが審査されます。

*試験課題*

《 実技試験 》

  • ①基本的なスタイル
    ラウンド型rond、長方形の器に生けるallongé、L字型
    このうち1科目(受験当日に発表)
  • ②クラッシックスタイル
    三角形対称triangulaire 「花と葉」または「葉物のみ」のどちらか(当日発表)
  • ③フリースタイル
    バスケット、カゴ、ブリキの器に合わせたフリー作品

*2015の試験より、足きり点が設けられ、どの出題科目も6割以上達しないと不合格になります。

《 筆記試験 》
植物に関する一般知識の試験

 

◆DAFAⅡ(ドゥジェム)
中級10月試験(口実植物試験・実技)
よりモダンなアレンジの制作が求められます。

DAFAⅡは、実技試験と植物学の試験、両方合格して、DAFAⅡの合格となります。

*試験課題*

《 実技試験 》

  • 非対称三角形(花と葉)
  • 非対称三角形(葉のみ)
  • センターテーブル
  • パラレル
  • クリエイディブモダン
  • シリンダー
  • クレアシオン
  • ガーランド

*2015の試験より、足きり点が設けられ、どの出題科目も6割以上達しないと不合格になります。

《 植物学の口頭試験 》

 

◆DAFAⅢ(ドワジェム)
上級6月試験
デモンストレーションによりお花を教える力があるか、公開試験により審査されます。

 

DAFAⅠ受験対策レッスンのご案内

2年以上のフラワーアレンジメント経験者または、レッスン受講者を対象としておりますが、その方のレベルに合わせて、受験までのレッスンスケジュールを組ませていただきます。

 

*レッスンの流れ*

まず、実技出題対象6科目をデモンストレーション付でじっくりレッスン。

6科目を終了後は、1回目とは違う花材で6科目の復習。

さらに練習を重ねて、受験可能なレベルまで復習レッスン。

直前の模擬試験やパリ現地での直前レッスンも実施します。

image

■DAFA1受験対策クラス(全6回コース)

 レッスン日  土曜日または日曜日
 時間  1回約3時間
 受講料
 全6回 6科目のレッスン。
*マンツーマンまたは数名でのレッスンになります。
*レッスン日時は、調整させていただきます。
全6回 ¥100,000
 花材費込(デモンストレーションあり)
*花材持ち込みも可。
その場合の受講料についてはお問い合わせください。
6回終了後は、個人のレベルに応じて、必要な方はフォローレッスンを行います。
 入会金  ¥5,400(すでに入会されている方は不要)
 花器代・テキスト代  ¥5,400
 フォローレッスン
(必要な方のみ)
 ¥5,000/回(3時間)+花材費(持ち込み可)

*ご予約は7日前までにお願い致します。

 

■DAFA1受験対策クラス(全3回集中コース)

 レッスン日  土曜日または日曜日
 時間  1回約5時間
 受講料  全3回 6科目のレッスン。
*マンツーマンまたは数名でのレッスンになります。
*レッスン日時は、調整させていただきます。全3回 ¥90,000

 花材費込(デモンストレーションあり)
*花材持ち込みも可。
その場合の受講料についてはお問い合わせください。
3回終了後は、個人のレベルに応じて必要な方はフォローレッスンを行います。
 入会金  ¥5,400(すでに入会されている方は不要)
 花器代・テキスト代  ¥5,400
 フォローレッスン
(必要な方のみ)
 ¥5,000/回(3時間)+花材費(持ち込み可)

*ご予約は7日前までにお願い致します。
**お花屋さんやご自分で購入可能な方は花材の持ち込みも可能です。その場合、レッスン料と資材費のみで受講できます。 レッスン料の詳細等はお尋ねください。

**個人差があるため、必要に応じてフォローレッスンをご受講ください。

**DAFA受験費用、模擬試験、現地講習 別途要。渡航費用などは含まれません。

**しっかりサポートいたしますが、DAFA受験の合格を約束したり保証するものではありません。

 

 

◆DAFA受験のあとは、フランス観光へ出かけましょう!

ファッション・芸術・食文化・・・どれをとっても魅了されるフランス。
フランスでたくさんの『素敵♬』を感じましょう。
現地でのお花のレッスンや、お花屋さん巡り、ホテルの装花見学・・・ご案内します。
111021

 

lesson開催カレンダー